読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに徒然と

田舎で生活する既婚者の日常など

体調不良で会社を休む?体調不良と介護職の場合。

日常

ども、shotabooo(@fulufulu_sumomo)です。

最近の温度変化に身体がついていかず、久しぶりに風邪を引きました。

熱は37.4°C。まあ微熱だなというなんとも微妙な体温だと思います。

しかしですよ、私の平均体温って35.8°Cなんです。微熱でも関節は痛むし、悪寒もしてます。


今日はそんな感じでつらつらと。

何度なら会社を休むのか

これは人によると思いますが、私の場合は37.8°Cを超えたら無理せず休みます。

会社に行っても集中力がない、関節の痛みと怠さですぐに帰りたくなることは目に見えていますので。


一般的には37.9°Cを超えたら、会社を休むという人が多いそうです。

引用:「日本の風邪事情」調査結果発表。風邪で休むボーダーラインは平均37.9℃/2011.12.27

それだけ仕事を簡単に休むことができないということですね。


社会人になれば自己管理も仕事の一部で、自分の仕事は最低限こなせって言われてるような気がします。

私の会社の場合

私は介護職として勤務しています。日勤帯の職員が1人欠勤になると、その日の勤務者は欠勤者をカバーするために業務に追われることになります。

休む際には上司に電話連絡。

上司⇨生活相談員⇨当日の班長へと引き継がれ、休むことが伝わります。


上司は「休め、休め。お互い様だ」と話してくれますが、現場の職員からは愚痴のオンパレードです。

女性が多い職場なので愚痴の表現が気持ちいいぐらいストレート。

「もう知らねー」
「何で休んでんだよ」
「今日も残業だな、チッ」


女性って怖いですねー。

男性職員はやさしい

介護職は基本的に男性職員は少なめだと思います。男女の比率は3:7程度でしょうか。(私の職場の場合)

その少なさゆえに不思議と団結力があります。LINEで真っ先に連絡してくるのは男性職員だったりします。(ちょっと気持ち悪いですねー、気持ちはありがたいですけど)


介護職に就いてる男性は気持ちが優しい方が多いように感じます。そして自己主張がなく穏やかな人が多い!

女性からもイジられる人が多数います。

仕事が溜まる

休めないって話す方は仕事が溜まることを気にしてるのではないでしょうか。

介護職も例外ではなく、休んでしまうと書類作成や勤務表の作成、利用者家族へのおたよりなどの雑務が溜まっていきます。

せっかく有給使って休んでるのにファッキンですね。身体を治すために休んでるのに、治ってからの仕事は増えてと負のスパイラルに陥ります。

明日仕事行きたくねーなの連鎖反応。

最後に

何はともあれ身体第一ですから、体調を崩したら休むようにしましょう。

無理して行っても、介護職の場合は利用者に蔓延させる危険性がありますので。


しかしサービス残業って本当に何なんでしょうかね。上司も現場を見てから「定時で帰れ」と言ってほしいものです。

役職が上がるにつれて、たかが1.5諭吉で負担ばっかり増えてる気がするなー。

広告を非表示にする